メイン画像

永久脱毛という言葉をよく耳にしますが

永久脱毛という言葉をよく耳にしますが、絶対にこの後ずっと毛が生えないものでしょうか?あいにくですが違うのです。永久脱毛の意味するところは、再び生えてくる確率が20%に満たないものと決められています。そして永久脱毛と言っていいのは美容クリニックなどの医療機関のみなのです。医療機関で施術される電気脱毛は効果が高いため永久脱毛と言われていますが、非常に痛く料金も高額なのです。自分で処理することが多くなければ何も一生である必要はないと思うのですが。

永久脱毛で最も効果がある方法は医療用レーザー脱毛だと言われています。エステに比べて金額は高くなってしまいますが出力の高いレーザー機器を使用しますので広い範囲の脱毛ができるし施術期間も短くなります。それだけにエステよりも痛苦を伴いますが、万が一皮膚に面倒が起きた時でも医師や看護師が常にいますので診察可能で薬をもらえます。脱毛をスタートする前は心配事が多いですから自分で理解するまで訊ねて気がかりを消し去ってから開始すると安心ですね。

体の場所ごとに毛が硬い・柔らかいや生えている面積は違っていますので、各々の場所に合う方法で脱毛しなければいけません。全身脱毛だったら、範囲がすごく広いのでちょっとずつ施術するのでは時間がかかりすぎます。よって医療レーザーで脱毛することが適しています。医療レーザーは顔やワキ、脚、腕など体のほとんどの箇所を脱毛することができますが産毛には向いていません。部位ごとで成果が違いますので自分でどの部分を最も脱毛したらいいのかしっかり考えましょう。